これは「きみとぼく」の物語

まるで兄弟のように仲良しのふたり。
これはそんな二人のちょっとした日常のお話です。

「きみとぼく」の意味

イラストや言葉に込められる思いには、いつも「きみ」と「ぼく」がいます。それはネズミくんや恐竜くんだけではなく、読んでいただく「あなた」のことも含めての意味を持っています。そして初めに「きみ」とついているのは、ぼく中心の世界ではなく、「きみがいるから世界がこんなに美しいんだ」と言うあなたへの思いからです。

「きみとぼく」について
キャラクター

小さなネズミくんと恐竜くんの二人がメインの物語。その他に、ちょっぴりシャイなリスくんや物知りの月爺など、日々の冒険で出会ったお友達が登場します。どんなキャラクターが出てくるかは作者にも謎のまま。これからもどんどん二人のお友達が増えていくのかもしれません。

キャラクターを見る
元気の源

この物語にはキャンディーが登場します。悲しいときは甘い美味しさでキャンディーに包んでもらい、楽しいときにはパワーをもらうことができる不思議なおやつ。ちょっとした気持ちだけれどなんだかホロリと優しい気持ちになる二人の宝物。それが宝石のような美味しいキャンディーなんです。

キャンディーツリーについて

僕たちと一緒に冒険しようよ

冒険に持ち物なんて必要はないんだ。ただ心がときめいたらそれは出発の合図。
一緒に新しい世界へ出かけよう。

キャラクター紹介

「きみとぼく」の物語に出てくるキャラクターをご紹介

イラスト

1枚1枚にメッセージや物語を込めて描いた作品をご紹介

その他の作品

イラストから発展させて作った作品をご紹介

オリジナルグッズ

自身で注文制作手掛けたものから、プロの方に協力して作っていただいたグッズなどをご紹介

きみとぼく新聞

twitterのフォロワーさんと一緒に作る世界一優しいフェイクニュース新聞をご紹介

待ち受け画面

スマホやipadなどの待ち受けがダウンロード可能

動画・音楽

制作動画や作曲していただいた曲をご紹介

ファンアート

ネズミくん達のお友達に描いて頂いた作品達をご紹介

コラボ募集

ネズミくんと恐竜くんと一緒に何かを作りませんか?異業種コラボ大歓迎

お問合せ

お気軽にメッセージお待ちしております

News

Miwaji World